パチンコに依存して家庭が崩壊しないために気を付けること

パチンコに依存して家庭が崩壊しないために気を付けること

 

 

主婦でパチンコにはまる人もかなり増えてきています。
始めるきっかけも様々ですが、やはり家事や育児のストレス解消が多いようです。

 

 

 

また、はまってしまう原因としては、最近のパチンコ台はアニメのキャラクターや人気のドラマなどがテーマになっているものが多いので、ついついパチンコがやりたいという衝動や欲求が深まってしまいます。

 

 

 

旦那や子供を送り出した後の家事が終わり、毎日何をして暇を潰したら良いかを考えるのも、なかなか世間には受け入れられにくいですがストレスになっていることも多いです。
家計の収入が極端に少ない場合にはなかなかパチンコに手を出すことも少ないのですが、へそくりを作れる程度の収入があると、ふとしたきっかけでパチンコをするようになり、依存症にまでなる主婦も増えています。

 

 

 

依存症までいかない人でも、近所の井戸端会議でパチンコの話題が出たり、ニュースでパチンコが取り上げられているのを見ると、ウズウズしてきます。
買い物の帰りにパチンコ屋の前を通るたびに誘惑に駆られます。

 

 

 

パチンコも麻薬のようなもので、月に1回が週に1回になり、さらに頻度が増えてやめられなくなっていきます。
あまり夢中になり過ぎて、夏に子供を車に置いたまま時間を忘れてパチンコを続け、熱中症で亡くなってしまうというニュースも毎年のように見るようになりました。

 

 

 

克服できた人のケースとしては、旦那に貯金の使い込みや借金がバレて、ひどく怒られ我に帰れたという場合、お金が無くなり自然とという場合、罪悪感に悩まされ自力でという場合などありますが、なかなか自分の意志だけでやめるのは大変です。

 

 

 

ギャンブルをやめるための本や雑誌の方法を試してみたけどダメだった。
今やめたいと思っているけど方法がなかなか見つからないという人は、こんなプログラムを試してみてはどうでしょうか?
夢のマイカーやマイホームを購入するために蓄えた貯金が消える前に、家族を失う前に、大きな事件に発展する前に、プログラムでパチンコ依存から脱出しましょう。

 

 

パチンコ依存から脱出するためのプログラムはこちら